井上・黒川法律事務所

業務内容

⑴不動産(売買・賃貸借・境界など)

 不動産の売買や賃貸借、境界の確定、マンションに関する問題、建設工事の代金や瑕疵に関する問題、
近隣のトラブル、不動産取引に伴うトラブルなど、不動産に関する法律問題を幅広く取り扱っています。

⑵交通事故

交通事故に起因する損害賠償の問題は、加害者側も被害者側も解決のルールである法律の意味を知らず、
また、知らない者同士が偶然そして突然に当事者となるとなるため、トラブルになりやすい問題です。
当事務所は、保険会社や相手方との交渉からお引き受けできますので、お気軽にご相談ください。

⑶離婚問題

不貞や浪費、DV、性格の不一致等、様々な理由で配偶者との離婚を望む方が増えておられます。
そして、話し合いでの解決ができなかった場合、そもそも話し合いすらできない場合、
離婚調停や訴訟手続を踏むことになります。
また、別居を継続しながら離婚手続を進める場合には、離婚に至るまでの生活費の請求や、
離れて暮らす子供との面接交渉の問題も生じます。
当事務所では、協議離婚時の交渉、契約書等の作成、調停申立、訴訟提起の全ての場面で、
依頼者に寄り添って法的サポートをいたします。

⑷遺産・相続問題

相続時に発生する問題はその家ごとに様々です。
亡くなられた方の遺産がある場合は、それを相続人の間でどう分けるのか、
そもそも相続人は誰なのかなど、遺産分割を巡り、あらゆる問題が発生します。
当事務所では、相続に関するこのような問題解決のサポートや、遺言書作成についてのご相談も承ります。
また、亡くなられた方に債務がある場合、相続放棄等、
ご遺族が思いがけない重荷を背負うことがないようアドバイス差し上げます。

⑸企業法務

企業の経済活動は多岐に亘り、それに伴い発生する法律問題も民商法・会社法に留まらず、
労働法、税法、知的財産法等に広く関わり多岐に亘っています。
当事務所は、企業を取りまく法律問題について、経済的、社会的背景を踏まえてあらゆる角度から
解決のための相談を受けてアドバイスを行います。
また、株主総会対策、契約書の作成、定款その他の社内規定の作成や就業規則
その他の労働関係諸規則の作成等についても幅広い法的サポートを提供いたします。

⑹医療問題

医療機関で生じる法律問題全般について、ご相談、ご助言、訴訟代理などを行います。
医療機関と患者との間のトラブルを防止するためのシステム構築などについてのご相談もお受けしております。
また,医療事故が発生した場合、早期に適切な対応をとることが重要です。
医療事故発生時の初期対応から、調査、交渉、調停、医療ADR、医療裁判に至るまでの各過程において、
代理人として紛争解決に当たります。
なお、医療側、患者側いずれの立場からのご相談、ご依頼もお受けいたします。

⑺中国・台湾に関する問題

外国人の方が当事者の一方となるトラブルについては特殊な検討が必要になります。
「国際結婚をしていたが離婚になりそう、配偶者が子どもを連れて勝手に自国へ帰ってしまった。」
などという個人様から、日本から中国・台湾、又は中国・台湾から日本への進出をお考えの法人様まで、
当事務所では、中国語の話せる弁護士がご相談者の問題の解決の支えとなります。

⑻刑事弁護

弁護人は、刑事責任を問われた被疑者・被告人のために、刑事弁護活動を行います。
犯罪事実や責任の存否に争いがある事件においては、被疑者・被告人の基本的人権を守り、
えん罪等の発生を防ぐために、効果的な刑事弁護活動が求められます。
争いがない自白事件においても、情状立証や被害弁償等の適切な刑事弁護活動が求められます。
当事務所では、刑事事件は弁護士の基本的かつ重要な業務であると認識し、積極的に取り組んでいます。
刑法犯だけでなく、特別法や経済法の違反が問われる事件も含め、幅広く取り扱っています。

井上・黒川法律事務所

TEL.03-5825-4183

〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-11-3 KATOビル6階

JR神田駅より徒歩7分
JR秋葉原駅昭和通り口より徒歩7分
都営新宿線岩本町駅より徒歩3分
日比谷線小伝馬町駅より徒歩5分